会員制度
membership
会員制度のご案内
 
  <新しい会員制度>
2019年秋の 『全日本郵趣』の休刊に伴い、購読会員を廃止し、会員制度を改めることとなりました。
 新会員制度では、国際展に出品しFIPに登録されている皆様および国際展に興味を持たれている方、趣旨にご賛同いただきご協力いただける方を、正会員・賛助会員としてご登録いただこうと思います。
 いただいた会費の大部分を毎年のFIP/FIAPへの分担金(金銀賞以上の受賞作品の登録料))およびPHILANIPPON2021に向けての国内外の切手展関係費に当てますので、随時国際展への出品に必要なニュース・情報等を、簡易な形で流させていただく以外、特に特典は準備できないことをあらかじめご了承ください。
 なお、国際展の出品申込に当たっては、原則として正会員以上が条件となるのは今後も同じです。つきましては2020年度の新規申し込みにつきましては、以下の通りの金額をご負担いただければと思います。賛助会員の方は国際展1作品当たりの加算は免除されます。今後とも、ご理解とご協力をお願いいたします。

(1)正会員 2019-2020年度年会費15,000 円(2020年だけでも同額)
連合の活動目的に賛同し、所定の会費を収めた個人または団体。連合を通じての国際切手展への出品申し込みの資格を得る(個人のみ)。
 ※実際に国際展に作品を出品するには、国内展で規定の賞を受賞する必要があります。

(2)賛助会員 2019-2020年度年会費35,000 円(2020年だけでも同額)
連合の活動を賛助するため、所定の会費を納めた個人または団体とし、正会員以上の権利を有する。国際展1作品当たりの加算は免除されます。

(3)購読会員 は廃止されました。

(4)国際展作品1作品当たりの加算※ 10,000円
※10年以内にFIP展のマルチフレームで金銀賞以上を受賞した作品のみをカウント(詳しくはお問合わせください)

この他に一般法人法上の社員に相当する特別会員を設けています。(会費は賛助会員に準じます)


 <ご入会のお申込み>

ご入会のお申込みは下記までお願いします。

ゆうちょ銀行振替口座:00120-5-292492
   他行より ゆうちょ銀行〇一九店 当座 0292492
   口座名義:一般社団法人全日本郵趣連合 または
          シヤ)ゼンニホンユウシユレンゴウ

口座名義「日本郵趣連合(ニホンユウシュレンゴウ)」の旧口座は廃止いたしました。お間違えのないようにお願いいたします。

全日本郵趣連合>会員制度